Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
初夏を告げる華火
2015-06-05 Fri 20:43
ようやく新たなPCを導入し(と言っても中古ですが)
ネットに繋げる環境が整いました。
中古とはいえ、以前のPCより格段に性能がアップしてますので、
動画編集等の負荷が高い作業もサクサク進みます



花火1

そんな訳で、少々ブログをお休みしている間に花火大会へ…
広島の東寄りに在る鞆の浦は、以前にも訪れた事がありますが、
他より一足早く花火大会を行う事でも有名。
この時期(冬場等は除く)日本で最も早いのは沖縄に譲りますが、
一般的には真夏に行われる事の多い花火大会が、鞆の浦では初夏に行われます。

今年は5月30日に開催されました。

鞆の浦MAP
鞆の浦のMAP…小さくて分かり辛いので、クリックで拡大してください。
(当記事に掲載している写真は全て拡大可能)

MAPの中央に赤い○で囲まれているのが花火の打ち上げ会場
弁天島と呼ばれるその島に我々一般人は上陸出来ません。
(花火大会に限らず年間を通じて上陸は許されていないのです)

最初に掲載した写真は、弁天島の名の由来である弁天堂をバックに彩られる花火

さて、MAPに話を戻しましょう。
中央の弁天島から左側が鞆の浦(本土)で、殆どの見物人はこちら側から花火を見ます。
しかしながら、眺めの良い特等席は数日前から地元の人が場所取りをしていて
我々観光客は、とても利用出来ません。
更に大会当日は見物人で大混雑(どこの花火大会も大体同じですが)
そこで近くの旅館に泊まって部屋からのんびり見物出来ないものか
探してみると、流石にベストスポットの旅館は予約が取れなかったものの
対岸の仙酔島に有る宿なら予約が出来たのです
MAPの右側にある大きな島が仙酔島で青い○印が今回の宿
建物が古く、素敵な宿とは言えませんが、花火を見物するには充分です。

仙酔島へは橋が架かっていないので船を利用しますが、所要時間は僅か5分

弁天島1
船から見た弁天島…よく見ると花火の準備をしています。


仙酔島1
宿のある仙酔島も見所が多くて素敵な島でした…写真は五色岩と呼ばれていて
                               風化により様々な色を帯びています。


仙酔島2
こちらは宿の部屋からの眺め…海喰門と呼ばれる奇岩が見えます。


当日は夕方から小雨が降り始め、大会に影響が出ないか心配でしたが、
幸い決行してくれました。

花火2
いよいよ花火が始まると、期待どおりの素晴らしい眺め


花火3
人混みを避けて、部屋からノンビリ見物なんて贅沢ですね~^^


花火4
鞆の浦花火大会は、これまで見た事のある宇品や宮島の大会と比べると
決して打上げ数は多くありませんが、充分楽しめました




今回も花火の様子を動画にしてみました。


それにしても、この宿 TVが無かったり布団の準備がセルフだったりは良いとしても
部屋に冷蔵庫が無いのはいけません
館内の自販機に買い出しに行くにしても、冷蔵庫が無いと一度に買い溜め出来ず
頻繁に足を運ぶ羽目に…不便過ぎます

翌朝スマホでTVを見ようと試みるも電波が受信出来ない
成程電波が届かないのではTVを設置する意味も無い訳です。



をちこち
こちらは今回予約が叶わなかった宿「をちこち」
弁天島が正面に見える絶好のロケーションで花火を楽しむ事が出来ます。
正面玄関は古民家を改装した粋な作りですが、海側からだとマンションのようですね。
先のMAP上では緑の○に位置します。

「をちこち」に付いては過去記事をご覧下さい。
をちこち(汀亭 遠音近音) ① 玄関
をちこち(汀亭 遠音近音) ② 紫苑と南風(客室と貸切風呂)
をちこち(汀亭 遠音近音) ③ 食事


ところで、当記事のタイトルに使っている「華火」の華は花の当て字です^^
別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ツンデレーション⑩
2014-04-17 Thu 00:51
このところ九州旅行記が続いていますが、
今回はちょっと中断して別の話題に触れてみたいと思います。

ツンデレ1

先月も月末間近となった3月29日にヲタ仲間のYAS4さんのお誘いで
ツンデレーションなるイベントに参加してきました。

ツンデレーション…ネットで検索してみると
【Perfumeの 2ndアルバム『GAME』の12曲目『puppy love』に出てくる単語で
ツンデレを 英語の名詞形「~tion」にした造語だと思われる】
などとあるのですが、今回は少し意味が違います。

この度参加したツンデレーションは、
広島市で開催されるアニメ・ゲーム・ボーカロイド・東方、
コスプレイヤーのためのクラブイベントで、アニソンを歌って聴いて踊りまくります^^

ツンデレ2
2008年にスタートして、今回で10回目を数える程になりました。


ツンデレ3
DJやVJのリードでアニソンを唄いながらスクリーンにアニメを流したりして
踊りながら盛り上がっていきます。


ツンデレ4
実は地元ながら、こんなイベント開催してたなんて知らなかったり


ツンデレ5
日付が変わる頃、盛り上がりも最高潮に


ツンデレ6
ドリンクバーでは、お酒を販売しているのですが、
大混雑の大混乱で中々注文出来ません


ツンデレ7
入場料に1ドリンク分の料金が含まれていて、2杯目からは別料金
写真は“カードキャプターさくら”なるお酒ですが、既に元が何やら…

そんなこんなで、アニヲタの熱い夜は更けていったのでした。


例によって動画も作ってみましたョ

次々かかるアニソンも7割は解ったのですが、
残り3割は何の曲か分からなかったのが無念

昔懐かしい曲から現在放送中の最新作まで幅広く網羅していましたね~
あまりの大音響故、翌日も暫らく耳鳴りが続いておりました
とは言え楽しかったのでした

共に参加されたYAS4さんとビレトさん、お疲れ様でした。


別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
巨星墜つ 
2013-10-30 Wed 23:19
私は楽天ファンでも巨人ファンでもないが、
今日の日本シリーズ第4戦はかった

奇しくも巨星 川上哲治さんが逝かれた、その日
巨人は辛くも勝利し対戦成績を五分としたが、
強力な攻撃力は威力を発揮せず、その主砲は沈黙したままだ。
恐るべきは、それでも勝利する底力だが、流れは楽天にあるか

あの震災を乗り越えたファンの想いが結実したリーグ優勝は
日本一へと続くようにも思える。

次の第5戦を挟んで第6戦から舞台はクリネックススタジアム宮城に移り
常勝の田中 将大投手が再登場を待つ。

果たして巨人の主砲は復活するのか
原監督の胸中や如何や…

くどいですが、私は巨人ファンでも楽天ファンでもありません^^;



別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ブルーインパルスと戦争の記憶
2012-11-06 Tue 02:32
インパルス7

最近ご無沙汰していますが、
以前の住まいからは、年に数回ブルーインパルスの飛行を見る事が出来ました。
ある意味、今思い返しても恵まれた環境だったと思います。


当時の住まいから上空を飛行するブルーインパルスを撮ったのが、こちら
ニコ動の初投稿作品です。
本格的なビデオカメラではなく、デジカメのオマケ機能で撮っているので画質が悪い。


現在は広島に住んでいて、お隣の山口県岩国基地の航空祭にでも行かないと
その雄姿を見る事は出来なくなりましたが、
実はブルーインパルスと広島にはちょっとした因縁めいた関わりがあるのです。

それは“ブルーインパルス”というネーミングの由来

そもそもブルーインパルスの誕生は1959年に遡る
同年に来日したアメリカ空軍のサンダーバーズ(アクロバットチーム)を見た
当時、航空幕僚長だった源田実の発案とされている。
因みに源田実は戦前は航空参謀を、戦後には空自の航空幕僚長を歴任した
根っからの航空畑の軍人である。
参議院議員を4期勤めた後、平成元年に亡くなられた。
奇しくも終戦記念日の8月15日が命日

話をブルーインパルスに戻そう

サンダーバーズ来日の翌年、航空自衛隊浜松基地第1航空団第2飛行隊内に
空中機動研究班が発足、後のブルーインパルスである。
当初は“天竜”という愛称で呼ばれていたが、
“チェッカー・ブルー”を経て現在の“ブルーインパルス”となる。

自衛隊の飛行隊には無線識別用のコールサインが割り当てられる。
更に小隊にはカラーコードが付けられる。
発足した当時の第1航空団第2飛行隊のコールサインは「インパルス」
そしてアクロバット小隊のカラーコードは「ブルー」であった。

当時の編隊長だった稲田淳美3佐はアクロバット小隊の愛称を
当時のコールサインの「インパルス・ブルー」とするか?
逆の「ブルー・インパルス」とするか迷っていたという。

決め手となったのは英子夫人の言葉だった
『もし衝撃的(インパルス)と言うのなら、その結果があまりに悲惨ではあるけれど
原爆のあの青い閃光の衝撃ほど強烈なものはない』

英子夫人は広島に原爆が投下された当時、隣の呉からあの強烈な青い光を見た!
その体験がインパルス・ブルーではなくブルーインパルス【青い(閃光の)衝撃】
へと繋がったという事か…

“ブルーインパルス”という名には、「あの戦争を乗り越えて強く羽ばたく」といった
想いが込められているのかも知れませんね。




昨年の大震災を乗り越え、人々の希望を翼に乗せて飛翔する…
…といったイメージの動画にしてみました。


別窓 | イベント | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ナイター
2012-08-23 Thu 14:26
ズムスタ5

昨晩野球観戦してきました。

建設中に覗いた事もあったし、近くは頻繁に通ってしましたが
これまで行った事が無かったんです、ズムスタ(Zoom-Zoom スタジアム広島)


ズムスタ3


野球観戦は、およそ4年前のYahooドーム以来と、かなりのご無沙汰でしたが、
やっぱり楽しいですね~


ズムスタ4


平日とはいえ、夏休み終盤もあってか家族連れで賑わっていました。


ズムスタ2


DeNA戦でしたが 3-0で勝ったので満足
今年は是非クライマックス進出して欲しいですね

別窓 | イベント | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 電子日記(FC2支店) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。