Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
名物に美味いモノ有り
2009-10-11 Sun 18:05

他人吉


宮島の町家を楽しんで後、唯一の心残りだったグルメを堪能するために立ち寄ったのは、
対岸の宮島口では有名な穴子料理のお店「他人吉(たにきち)」
ご当地名物として有名なのは、牡蠣にお好み焼き、もみじ饅頭等が挙げられますが、
実は穴子も隠れた名産なのです。

「他人吉」の由来は宮嶋駅(明治30年開通)の駅売り弁当として、
あなごめし弁当を販売した初代の名前からきているそうです。

その後、宮島口の駅前参道に茶店を開業して後、
駅弁当「あなごめし」が誕生したのだとか・・・





他人吉2m
“あなごめし”で大人気のお店「うえの」
週末には客が殺到して、待ち時間が30分~1時間なんて珍しくありません
私が立ち寄ったのは平日だったにも関わらず、やはり客待ちが・・・

しかし「うえの」の二階には「他人吉」があって予約していれば待たずに利用出来るのです。
当日も「うえの」の順番待ちをしているお客さんを尻目に早速店内へ



他人吉1m
「他人吉」の入り口は「うえの」の隣に在って、このロボットが目印



他人吉4m
一階は「うえの」の待合室も兼ねているのですが、
こんな感じの素敵な雰囲気なのです



他人吉27m
店先で名前を告げると、早速店員さんが案内してくれます。
レトロ感漂う階段を二階に上がると、古民家風の個室が用意されていました。



他人吉2階1
二階客室はこんな様子
全体的に明るさを抑えた室内では、
天井からの照明に照らされた一輪の花が際立ちます。



他人吉6m
最初に運ばれて来たのは、食前酒の「梨のカクテル仕立て」
微かな甘さが食欲を誘います



他人吉10m
先付は、秋を彩るセピア色の胡桃豆腐に
栗、銀杏、穴子にニンジンの彩りをあしらい餡が添えられています。



他人吉11m
「秋刀魚と茄子の胡麻みそあんかけ」と「帆立とブロッコリーのソテータルタル焼き」
熱々です^o^ あんまり美味しかったので、冒頭の動画で遊んでみました



他人吉12m
お造りは旬の   名産の小鰯が絶品なのです



他人吉14m
土瓶蒸し



他人吉15m
中身は白ネギ、松茸、鯛、ミツバ、カボス
出汁が利いてて最高です~



他人吉16m
カマス月冠、インゲン、茗荷をあしらった焼き物は「穴子の豊年焼き」
白い粒は何かと尋ねると…『稲穂です』との答えが返ってきました
食べた感じは柔らかくて無味、まるで塩抜きのポップコーン



他人吉17m
酢の物は、柿なます 蕪、ニンジン、セリを柚子酢で頂きます。



他人吉19m
ついに主役の登場です



他人吉20m
釜炊きの あなごめし~



他人吉21m
混ぜる腕にも、ついつい力が入ります(笑)



他人吉22m
香ばしくって程よいパリっと感、臭みも無くて釜飯との相性抜群です
まさに絶品



他人吉24m
最後は五種のデザート 品の良い甘さです



他人吉Em
テーブルの上にはこんなメッセージが添えられていました。


本来ウナギが嫌いな私にとって、あのごも似たようなモノなのですが、
この店の あなご は別格なのです。
よく『名物に美味いモノ無し』などと言われますが、
今回ばかりは当てはまりません
広島においでの際は、是非食べて頂きたいお勧めのお店なのでした。

ところで、ドライバーの私がついつい食前酒を飲んでしまったのは内緒です
スポンサーサイト
別窓 | グルメ | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<獅子帝と魔術師 | 電子日記(FC2支店) | 町家にて>>
この記事のコメント
grangernaomitrust様、またまた拍手ありがとうございま~すv-411

他人吉はマジでお勧めですので、
もし機会がございましたら是非v-363
そちらもお勧めがございましたら、
またお教え頂けると嬉しいです^^
2009-10-16 Fri 00:27 | URL | inck3 #2nM3mcAo[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |