Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
石州の根 ① 【福光石採石場】
2017-09-03 Sun 02:03
福光石3

先の記事にてご紹介した黒部ルートを訪れたのは昨年の事でしたが
今年の春に島根県を旅しました。
その際のテーマは『地下』
記事のタイトル『石州』とは古語で島根県の西部、石見地方を表します。

まず最初に訪れたのは、福光石の採石場
早い話が石切り場ですね。
場所は島根県太田市温泉津町
温泉津(ゆのつ)は温泉が有名な街ですが、石切り場は、あまり知られていないのか
メディアにも滅多に取り上げられませんが(一度TVの取材を受けた事があるそうです)
個人、団体を問わず 予約すれば見学する事が出来るのです。


福光石1

1600万年前に海底火山が噴火し、その火山灰が堆積・圧縮されて凝灰岩となった現在
地下に出来た巨大な石の塊を切り出し始めた、その歴史は室町時代に遡ります。
400年間切り出し続けて尚、未だに枯渇せず現役の採石場である事からも、
いかに多くの(大きな)石が地下に埋もれているかを窺い知る事が出来ますネ。


福光石2
採石場の入口…上に見える切出し跡は昔のモノ
           後世になる程、中(地下)へと掘り進みます。

福光石6
その地下では整然と区画整理されて計画的に採石されています。
写真の右奥には柱が写っていますが、この柱を何メートルおきに残すか
と云ったルールが定められていて、
それを守らないと天井が落盤してしまうのだそうです。

福光石4
広大な採石空間は、ともすれば ここが地下なのを忘れてしまいそう。

福光石5
深さ15mくらいでしょうか、これが巨大な一枚岩の中だとは

福光石7
深い掘り後の底には水が溜まっていたり…

福光石8
一旦地上に出ると、雨水が溜まった池が在ります。
ここはコンサート会場に使われた事もあるそうです(音響が良い)

福光石9
林の中を通ると

福光石10
新たな入口が…別の採掘場へ案内されます。

福光石11
ここは比較的新しい採石場

福光石12
当然ですが、地下なので照明が無いと真っ暗に…

福光石14
壁に何か書いてあります

福光石13
『左側の壁にそって切ること』…色々と手順があるようです。

福光石15
まるで地下迷宮のよう

福光石16
案内がないと迷う事 必至

福光石17
石の切り口も時代によって異なります。(用いる道具の違い)
写真は江戸時代頃(だったかな
最近のは、もっと綺麗な断面をしています。

福光石18
本当に迷路です。

福光石19
陰から地底人が出てきそう:笑

福光石20
ご当地、出雲神話に登場する根の国(死者の国)を連想させます。

福光石21
振り返ると、こんな感じ

福光石22
ここから出てきました。

福光石23
この山々の地下一帯に福光石が埋まっています。

福光石26
採掘方法や採掘量、期間も定められた上で、
行政から採掘許可を得ている訳ですね。

そんな訳で、あまり知られていない割に見応えのある見学でした。
続いて向かうのは、結構有名な、あの世界遺産…続きは次回へ


スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) | 黒部ルート 番外編 【黒部渓谷鉄道】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。