Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
帝国海軍の象徴 海原に消ゆる(71年目)
2016-04-07 Thu 20:38
71年前の今日
昭和20年4月7日14時23分(14時17分との説も)
当時の日本海軍主力戦艦大和が鹿児島、坊ノ岬沖に沈みました。

海上特攻として沖縄へ向かう途上
延べ380機の米艦載機による攻撃を受け
軍艦大和戦闘詳報には、爆弾3発・魚雷10本が命中したと記録されていますが
実際は更に多くの命中弾が有ったとも言われています。

生き残ったのは269名で、2,740名が艦と運命を共にし
大和を護衛していた第二水雷戦隊(軽巡1隻、駆逐艦8隻)全体では
大和も含め3721名が犠牲となりました。

大和 (2)

僚艦の武蔵がシブヤン海にて沈んだ際には
爆弾・魚雷共に各20発以上を被弾しながら9時間の猛攻に耐えたのに対し
大和が2時間の戦闘で沈んでいるのは、先の対武蔵戦の戦訓を取り入れた米軍が
大和に対し雷撃を左舷に集中した事に起因するとされています。

大和型は雷撃にて浸水が発生した場合、反対側の防水区画に注水する事で
艦の水平を維持する機能を有していましたが、
左舷に雷撃が集中した事で、右舷の注水限度を超えてしまい、
応急処置として右舷機関室に臨時注水するも効果が無く
結果的に推進力と水平を失い死期を早める結果となったのでしょう。

それまでの大和に加え、昨年には海底に眠る武蔵も発見され
その映像が公開されました。

武蔵1

戦後71年を数え、あの戦争を知る人が減ってきている現在だからこそ
今を生きる我々は忘れてはならないのだと想うのです。


今回の動画は二つ
何れも再録ですが、ご容赦下さい。


戦艦 大和




スポンサーサイト
別窓 | 戦記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<事象の地平線 (event horizon) | 電子日記(FC2支店) | 最近のお気に入りアニメ(ヘヴィーオブジェクト)>>
この記事のコメント
戦後生まれの我々だけど、やっぱ戦争の悲惨さってのは伝えていかなければならないと思いますね。

機会があったら「大和ミュージアム」をまた訪れたいのですが、「陸奥記念館」もイイかなと考えております。

鹿児島の知覧や沖縄のひめゆりの塔は行った事が無いので、一度は行って見て感じておきたいなぁ!
2016-04-07 Thu 21:51 | URL | YAS4 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
大和ミュージアムは昨年、来館者が1000万人を達成したそうですね。
陸奥記念館は私も行ってみたいです。
大津島の回天記念館には行きました。

あと、能美島には軍艦利根資料館が有ります。
そして、江田島の海軍兵学校(現在の海上自衛隊第一術科学校)でしょうか。

その他、ちょっと遠いですが福岡県の太刀洗平和記念館は
零戦32型と97式戦の展示がメイン

知覧は特攻を知る上で欠かせませんが、
江田島の海軍兵学校にも同様の資料館が有ります。

そう言えば地元の平和記念資料館には久しく行っていない!
まさに灯台下暗しですね^^;

今日が大和の命日なのを話題に父と話しをしましたが、
戦前生まれとはいえ、まだ子供だったので、
あまり詳しい事は分からないようです。
そんな父でも結構高齢なので、
出征した方がご存命だと恐らく90歳代に達している筈!
もし、お近くにそんな方がいらっしゃいましたら
是非、お話しを聞いてもらいたいです。
恐らく10年後には、そんな機会は失われている事でしょうから…

YAS4さんの仰るとおり、
あの戦争に付いて後世に伝える事はとても大切な事だと想うのです。
2016-04-07 Thu 23:45 | URL | inck4 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |