Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
雑記 (別邸音信 宿泊記)
2015-07-23 Thu 00:03
別邸音信宿泊リポートの最後に、これまでご紹介出来なかった
音信と大谷山荘のスポットへご案内致しましょう。

と言っても今回の宿泊では、その大部分を音信にて過ごしましたので、
大谷山荘側は殆ど利用していません。
ラウンジや天体ドーム・ギャラリー・大浴場などに付いては
過去記事(本店ブログも含む)にて触れていますので、今回は省略させて頂きます。


音信キー1
音信のルーム・キーはカード型 前回宿泊時とはデザインが異なっていますね。


音信きー2
扉のキーセンサーに当てると、客室のロックが解除されます。


連絡通路1
音信と大谷山荘を繋ぐ連絡通路


連絡通路3
通路の音信側には扉が設置されていて


連絡通路4
ここから先は音信の宿泊者専用エリアとの案内版


連絡通路5
このセンサーにルームキーをタッチすると扉が開く仕組みになっています。


連絡通路(山荘)1
連絡通路の大谷山荘側に扉は設置されていませんが、
こんな素敵な坪庭が有りました。


みすず2
山荘や音信の あちらこちらにて 金子みすず の詩を目にします。


みすず1
連絡通路にも…


みすず3
「土と草」…音信のギャラリーにて


ギャラリー1
音信のギャラリーには地元造形作家などの作品が展示されていました。


音信(フロント横)PC
音信のフロント横にはPCとプリンター複合機が設置されていて
宿泊者なら誰でも利用出来ます。
深夜にネットで調べものをしようと利用していると、物音に驚いたのか
フロントに居た仲居さんとバーテンダーが様子を見にきました。
どうやらお騒がせしてしまったようですね^^;


川床テラス1
新設されたばかりの、こちらは大谷山荘の川床テラス 音信川に面しており、
大浴場に隣接しているので、湯上り処として川涼みが楽しめます。


川床テラス2
雨に降られた直後故、こちらのソファーは濡れていて 座るにはちょっと勇気が必要


さて、音信のチェックアウトは11時
その後に予定を入れていなかったので、ギリギリまで部屋でノンビリしていると
他の客は帰ってしまい最も遅く宿を後にする事となりました。

フロントにルームキーを返して清算時、丁寧に明細を説明してくれるのですが、
昼食の瓦そばが含まれていない事に気付いてしまい
指摘すると慌てて確認を始めます。

もしやサービスしてくれたのかな
「瓦そばのお代は頂きません」なんて答えを密かに期待するも、
返ってきたのは「明細に入れ忘れていましたので、追加で請求させて下さい」
との返事。
残念こんな事なら気付かないフリをすべきだったかな
ここで文句を云うのも大人げないので、気を取り直して

「昨晩大浴場へ行こうと廊下に出た際、若い女の子が(自分の部屋の前)に
蹲っていたので驚いたのですが、何かあったのですか
と尋ねると
「酔って気分を悪くされたようです、ご心配をお掛けして申し訳ございませんでした」と
返事がかえってきました。
成程ね しかし、正直言って当時は困惑したのです。
病気だったら声を掛けた方が良いけれど、
もし、お連れの方と喧嘩でもしているのなら相手のプライベートに干渉すべきではないし

結局声を掛けなかった訳ですが、それから気になっていたのも事実。
何はともあれ、大事に至らず良かったヨカッタ^^

そんな訳で、細かい点では少々不満も有った音信ですが、総じて満足出来たのでした。



以上で別邸音信の宿泊リポートは全て終了
長々と お付き合い下さり有難うございました~
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<銅の夢は幻のごとく…(犬島精錬所美術館) | 電子日記(FC2支店) | 朝食膳 (別邸音信 宿泊記)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |