Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
山水 二 (別邸音信宿泊記 客室編之弐)
2015-07-19 Sun 00:03
302-25.jpg


別邸音信二泊目のお部屋は302号室の山水 二(Dタイプ)
前日に利用した301号室の隣になります。
隣だと移動が楽だという宿の配慮かと思われますが、
結果的に昼食を挟んでの移動になったので、あまり意味はありませんでした。
上の写真は部屋の入り口に活けてあった紫陽花 季節の御花ですね


302-26.jpg
上品にライトアップされた紫陽花


302-23.jpg
更に奥には、もう一つ活花が


302-1.jpg
露天風呂…2007年にも同じDタイプの山水四(304号室)を利用した事がありますが、
前回の304と今回の302号室では、同じDタイプでも露天風呂の設えが異なります。

304号室利用時の記事は、こちら  山水


302-2.jpg
露天風呂の手前にはパウダールーム


302-3.jpg
見上げる程の鏡は天井まで伸びていて圧巻


302-18.jpg
テラスには露天風呂の反対側に掘り炬燵式ソファー


302-4.jpg
夜にはこんな感じでライトアップ


302-5.jpg
行燈…室内の照明も凝った造りで    
302-6.jpg
徐々に照明を暗くしていくと        
302-7.jpg
色々と光の演出が楽しめます


302-0.jpg
室内はメゾネット形式になっていて


302-8.jpg
階段にも光の演出…光度センサーで暗くなると自動点灯します。


302-9.jpg
階段を上がると


302-10.jpg
シアタールーム


302-11.jpg
シアタールームのモダンなアート


302-22.jpg
シアタールームから吹き抜けを見下ろすと、こんな感じ


302-20.jpg
一階リビング


302-19.jpg
和室の床の間はモダンな掛け軸が印象的

リビングと和室は仕切られておらず、床がフローリングと畳敷きの違いで見分けます。
前日に利用した301号室は襖を閉めると仕切る事が出来たので、対照的ですね。


302-13.jpg
和室の奥にはベットルーム


302-14.jpg
こちらも照明が凝っていて、色々と遊んでみました:笑


302-12.jpg
ホームバー…勿論冷蔵庫内のビールやソフトドリンクは無料です^^


302-16.jpg
天井に設置されたサーキュレーター…室内の空気循環システムの事で
床に設置された物(写真撮ってません)とセットで効力を発揮します。
因みに通常の換気扇とは全くの別物


302-17.jpg
二階のホームシアターはサラウンドシステムも有って中々に快適
宿のおとずれ文庫でもDVDの貸出サービスをしていますが、
今回は持参したブルーレイを楽しみました。
ところが前もって確認したところ、ブルーレイ・プレイヤーは設置しておらず
追加の貸出サービスも行っていないとの事。
以前泊まった「竹ふえ」や「石亭」なども同様で、折角大型TVやシアタールームが
有るのにブルーレイが使えないのは宝の持ち腐れ、そんな宿が大半な中
「汀邸 遠音近音(をちこち)」は対応してくれて嬉しかったですね~

今回もそうですが、殆どの宿を利用する際は自前でブルーレイ・プレイヤーを
持参しているのです。

それと、もう一点気になった事が…
上の写真の反対側には、かつて電子ダーツが設置してあった筈ですが、
今回のお部屋では外されていて、壁掛け用の釘だけが残されていました。
これまでに泊まった客が壊してしまったのでしょうか
それならそれで仕方ありませんが、せめて釘を抜くのは無理だとしても
額など、何か他の物で隠して欲しかったですね。
壁から釘が飛び出た状態での放置はいけません
この宿らしからぬ対応だと思いました。

さてさて、次回は二回目の夕食について…
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<長門の薫風 (別邸音信宿泊記 夕食編之弐) | 電子日記(FC2支店) | 朝と昼の膳 (別邸音信 宿泊記)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |