Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
【隠れ】キリシタンと教会~中通島
2014-12-19 Fri 02:31
青砂ヶ浦教会10

五島列島の福江島~中通島へ移動し、その日の午後は教会を巡る。

五島列島には51の教会が有りますが、その内29が中通島に集中しています。
とは言え全てを網羅する事など時間的にも到底無理なので、
予め候補を絞っておきました。

しまとく通貨
ところで今回の旅では強力なアイテムを利用しました。
しまとく通貨と呼ばれるそれは、長崎県の五島列島や壱岐・対馬などの島々で
現金の代わりに使えて20%の割引機能が付いています

但し制約もあって、最小単位が1000円でお釣りは貰えないので、
1000円以上の利用でないと意味がありません。
また、全ての店で使える訳ではないので、
予め利用可能な店を確認しておく必要があります。
そして、有効期限が6ヶ月なので再訪の予定無き場合は、
その旅行で使い切る必要もあります。
つまり、計画的に使わないと得するどころか損をしてしまう事にも成りかねません。
しかし上記について気を付けてさえいれば、お得なアイテム。

例えば1010円分の買い物をした場合、しまとく通貨1枚と現金10円で支払うと、
実質810円の負担で済む訳です。

地元の人々は最近、中通島の事を上五島 福江島を下五島と呼ぶそうですが、
それは中通島に限った事で、福江島では下五島の呼名をあまり使われません。
上 と名が付く方は良いですが、下 と呼ばれる方は、
あまり良いイメージが連想出来ないので無理からぬ事。
そんな訳で、当ブログでは上下表記は使いません。


レンタカー(中通島)
中通島の土井ノ浦港に到着すると、予約していたレンタカー屋さんが待ってくれていました。
お店からは結構な距離ですが、快く車をまわしてくれて本当に助かります^^


若松島MAP1
クリックで拡大

正確には土井ノ浦港は若松島に在り、東隣の中通島とは若松大橋で繋がっています。


若松大橋3
早朝、太古で下をくぐった若松大橋を渡って対岸の中通島へ

桐教会の近くに予約していた船頭さんが居て、キリシタン洞窟(クリックで解説サイトへ)に
瀬渡ししてもらう手筈になっていたのですが、
その日は波が高くて危険な為、船は出せないとの事
キリシタン洞窟へは陸からは行けず、船を使うしかないので諦めるしかありません。

代わりに我が家の神様をご覧になりませんか
と、船頭さんがお誘い下さったので、お言葉に甘える事に…
ご自宅にお邪魔して、キリシタンの歴史と今に付いてのお話をうかがいました。

それによると、
かつて禁教令の時代に五島に逃れて来たキリシタン達は、
自らが信者である事を周囲に隠し、例えば観音像に似せたマリア像を祀る事で弾圧から逃れ
隠れキリシタンとなった。
やがて禁教令が解かれた後、隠れるのを止めた信者達が五島の各地に教会を建てた。
それまでは心の中に抱いていた信仰の対象が、
教会を得た事により次第に物質的なものに移っていったのだという。
そうして隠れキリシタンは殆ど居なくなったが、
船頭さんご夫婦は数少ない隠れキリシタンの子孫で、
今でも隠れていた頃の信仰を守り続けているのだそうです。

お見せ頂いた神様の撮影はご遠慮下さい との事だったので写真での紹介は出来ませんが、
代わりに紹介しているサイトを見付けました。
        
隠れキリシタンと信仰

そんな訳で、キリシタン洞窟が見れなかったのは残念でしたが、
思いがけず、船頭さんのお話を聞く事が出来たのは幸いでした。

その後、近くの桐教会へ向かいますが、その前に中通島と若松島の教会群を
MAPにてご案内しましょう。

中通島MAP1
クリックで拡大

教会は島の全域の点在していて現在も地元の信者さん達がミサや礼拝に利用しています。


桐教会2
桐教会…建物自体はコンクリート造りで、あまり興味が持てないのですが、

桐教会1
教会から見下ろす入り江が美しい事で有名
 しかし、この日は風が強く水面には波が立っていました。

桐教会3
内部は白を基調としたシンプルな造り



頭ヶ島教会1
続いて訪れたのは頭ヶ島教会

頭ヶ島教会3
桐教会から結構な距離がある為、少々強行軍となりましたが、

頭ヶ島教会4
石造りの教会は珍しくて印象的

内部も見学出来たのですが、訳あって撮影は叶わなかったので

代わりに動画を探してきました。


大曽教会1
続いては大曽教会…生憎外装の工事中

大曽教会4
幸い内部は工事していませんでした。
大曽教会6


            大曽教会5
            大曽教会はステンドグラスが美しい事で有名

大曽教会3
多くの教会に採用されている煉瓦造りには、現代建築に無い良さを感じます。

この頃になると、いつの間にか天候も回復してきました。


青砂ヶ浦教会1
この日最後に訪れたのが、青砂ヶ浦教会

青砂ヶ浦教会4
予定では翌日立寄るつもりでしたが、今宵の宿に向かう道すがら偶然通りかかり

青砂ヶ浦教会6
急遽立寄る事に…

青砂ヶ浦教会5
結果的に美しい光景を目にする事が出来ました。

青砂ヶ浦教会3
聖書に差込む夕日

青砂ヶ浦教会11
青砂ヶ浦教会7
青砂ヶ浦教会8
青砂ヶ浦教会9
夕日に照らされたステンドグラスが教会内部を美しく演出しています。


矢堅目1
中通島の入り組んだ海岸線はフィヨルドのように美しい。

矢堅目2
夕日が美しい矢堅目



さて そろそろ夕食の頃合いです、宿に向かいましょう。

今夜のお宿は旅館ではなくホテルなのですが、
この旅において利用した唯一の温泉施設でもあるのでした。

そんな訳で次回はホテルをご案内致します。
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<マーガレットのお宿~ホテル マルゲリータ (Hotel Margherita) | 電子日記(FC2支店) | 荒天の福江島>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。