Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
滝と湖
2014-05-05 Mon 18:56
九州の旅も3日目となりまして、
それまでの熊本県から大分県へと移ります。

当初は九重連山に架かる九重夢大吊橋に立寄る予定でしたが、
竹ふえをチェックアウトした時点で既に雨が降っており、
九重連山への道中、更に天気は崩れ濃霧により視界も悪く運転に支障が出る始末。
九重夢大吊橋は、何と言っても景観が売り
しかし濃霧では、それを望むべくもなく予定を変更する事に…

代わりに向かったのは原尻の滝
大分県大野川水系緒方川にある滝で、日本の滝百選にも選ばれている。

アメリカとカナダの国境に在るナイアガラの滝を縮小したような姿から
東洋のナイアガラと呼ばれる事も


原尻の滝1
滝見橋…滝の下流に架かる吊り橋
原尻の滝2


原尻の滝3
パノラマ写真は拡大がお勧め


原尻の滝4
滝の大きさは 幅120m・高さ20m 
阿蘇山の大噴火によって形成され溶結凝灰岩が陥落して出来ました。





原尻の滝から国道57号を北東へ進み大分市へ
更に大分米良ICから大分自動車道に乗り湯布院ICへ



金鱗湖1
金鱗湖
その名に湖と付いていますが、実は池。
周囲400m 深さは2m 意外と浅いですね。
(因みに池と湖の違いは、その深さで水深5m以上が湖)

由布岳の麓に在るので、昔は「岳ん下ん池」と呼ばれていたそうですが、
明治17年に儒学者の毛利空桑が池の傍の露天風呂から湖面を眺めていると
魚が飛び跳ね、鱗が夕日に映えて金色に輝く様を見て金鱗湖と名付けたそうです。

池には温泉水が流れ込んでいて、その温度差から
寒い日の早朝には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景が見られますが、
訪れた時は日中の春先だった為霧は出ておらず、見た目は普通の池なのでした


もうお察しの事と思いますが、今宵の宿は湯布院に在り、
チェックインには少し時間が早いものの、宿に電話をしてみると
既に部屋の準備は整っているので、何時でもおいで下さいとの嬉しい返事

早速宿へ向かいます…次回へ続く
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<早春の山荘 無量塔 | 電子日記(FC2支店) | 竹ふえ の宴>>
この記事のコメント
旅はおもしろそうです^^

見てる側も興味が湧きますね!
2014-05-16 Fri 18:59 | URL | ebeet20 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
ebeet20 様

コメント有難うございます。

旅の楽しさは、何と言っても非日常を味わう事ですv-363
当ブログをご覧頂き、少しでもそんな非日常を感じて頂ければ幸いです^^
2014-05-17 Sat 11:30 | URL | inck4 #7nflydWA[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。