Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
黒沢湿原
2013-10-12 Sat 17:04
徳島自動車道の井川池田ICで高速を降りて、
池田町で翌朝の食材を購入した後、黒沢湿原に向かいました。

途中、林道池田漆川線展望広場が在り、祖谷口一帯を見渡す事が出来ます。

林道池田漆川線展望広場1m
展望台に設置してある案内図…現在地の表示されている位置が展望台


林道池田漆川線展望広場2m
展望台からの眺め…四国山脈を臨みます(クリックで拡大)

更に林道池田漆川線を進み、狭い・急カーブ・急勾配と三拍子揃った道を
楽しみながら栗沢湿原に至ります。

黒沢湿原2m

黒沢(くろぞう)湿原
元々は“くろさわ”と呼ばれていたのが、訛って“くろぞう”になったのだとか



黒沢湿原1
湿原の案内図(クリックで拡大)


黒沢湿原3m
標高600m余りの山々に囲まれ、南方は緩傾斜して松尾川に向かう湿原の中に
26.7haの湿地があり、四国の尾瀬とも呼ばれています。

湿原の畦畔から山麓にはオオミズゴケ・サギソウ・イシモチソウ・キセルアザミなどの
水生植物が繁茂していて、
特にサギソウは今では自生しているものが希少な為、
黒沢湿原を有名にした切っ掛けでもあります。
詳しくはサギソウとはを参照(青文字をクリック)


黒沢湿原5m
サギソウの開花期は7月~8月にかけて
残念ながら訪れた10月には、既に終わっていて見る事は出来ませんでした。


黒沢湿原6m
ヒツジグサ…スイレンの一種です。


今回は10月の訪問でしたが、やはり7月頃の初夏がお勧め。
一般の観光地と異なり、黒沢湿原へと至る道が整備されていない為
辿り着くのは少々大変ですが、観光客が押し寄せないのが魅力です。

もう少し散策したかったのですが、これ以上は宿への到着が遅くなってしまうので、
湿原を後にして、祖谷へ向かいます。

次回は祖谷の宿「浮生」の宿泊記
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<天空の宿~祖谷 浮生宿泊記~ | 電子日記(FC2支店) | 再び伊予二名洲へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |