Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
祖谷温泉宿泊記(祖谷美人)
2013-08-02 Fri 23:08
東祖谷の篪庵を後にして、今宵の宿に向かうには少し時間が余ってしまい
どこかに寄り道をする事にしました。

祖谷といえばかずら橋が有名ですが、
最盛期(1657年頃)には13を数えたとか…
現在は二箇所に3つのかずら橋が在って西祖谷に一つ、東祖谷に二つ
東祖谷のかずら橋は二重かずら橋と呼ばれ、奥地に在る事から
あまり観光地化されていないので、出来ればそちらに向かいかたったのです。

しかしそれでは時間が掛かりすぎてしまい、宿に着くのが遅くなってしまうので、
やむなく西祖谷のかずら橋へ…
ですが到着してすぐに後悔する羽目になります。

かずら橋の側には巨大な観光施設が建てられており、
展望室を兼ねたそれには売店や食堂まであって、
その駐車場は広く、間違いなく大型観光バスを呼び込む為のものでした。
幸い私の訪れた平日は空いていましたが、週末や連休ともなると
観光客が押しかける様が容易に想像出来ます。

予想以上に観光地化されたかずら橋を見るのは辛かったですね

かずら橋1
橋がいい感じに写ってますが、反対側には鉄筋の大きな展望施設が在って興醒めです


かずら橋2
橋床には、かなりの隙間があって ちょっとしたスリルが味わえます。

元々は かずら で吊っていましたが、現在では安全の為ワイヤーで吊り
かずらはワイヤーを包み込む装飾として使われています。
つまりは見せ掛けですね


かずら橋で時間を潰したので、宿に向かうには丁度良い頃合いです。
観光地化された橋から程近い宿という事に一抹の不安を覚えましたが、
着いてみると杞憂でした。

祖谷美人1m2

今宵のお宿は祖谷美人

祖谷美人2

この宿は、ちょっと変わっていて入り口が3階に有ります。

祖谷美人B
3階部分の見取り図…右側は食事処の蕎麦屋になっていて、
               左側に宿の入り口(ロビー)が在ります。


祖谷美人3
ロビーは決して広くはありませんが、売店とフロントが併設されていて
囲炉裏がいい感じです

ロビーのエレベーターで2階に下りると、そこが宿泊フロアー

祖谷美人C
2階の見取り図…今回利用したのは左端に在る離れで、
           一昨年の4月に新設されたばかり


祖谷美人4
部屋名の剣山(つるぎざん)は四国第二の高峰【最高峰は石鎚山】で
祖谷川や吉野川の源流でもある。


祖谷美人A
部屋の設え…主室は14畳の和室で、他に12畳の寝室や囲炉裏付きの食事処を備える。
         陶器の内風呂と檜の露天風呂があり、
         広いテラスからは祖谷川に沿った渓谷の絶景が臨めます。


祖谷美人6
間接照明も素敵な寝室はベットとフローリングからか、洋室とされていますが、
壁や天井の設えは和室とあまり変わりません。
側に置かれたマッサージチェアを使えば、
風呂上りの火照った体をいい感じに解してくれます(勿論無料で使えます)
あえて難点を上げるとすれば、ベットの手前に段差があり高齢者には危ないかも


祖谷美人8
広いテラスからは祖谷渓の絶景を臨みます
祖谷美人7
祖谷美人28
祖谷美人30
祖谷美人29
絶景を見ながら浸かる露天は最高
祖谷美人9
宿に大浴場は有りませんが、全ての部屋にの露天風呂が設けてあります。
冷蔵庫内の飲物はフリードリンクで、ビールも無料なのが嬉しいサービス


祖谷美人5
室内には植物に因んだ書が掛けてあって和みます【こちらは木々の名】


祖谷美人27
食事処には花の名が…地元の書道家の方の作だそうで、
この宿の女将さんのお師匠さんでもあるのだとか


祖谷美人35
何と部屋にはネットに繋がるパソコンまで
ロビーに設置してある宿は有りますが、客室に置いてあるのは初めてです
極めて珍しいのでは  凄く便利です

その他、大型液晶TVやブルーレイ・プレイヤー、オーディオコンポに珈琲メーカー等
至れり尽くせり

この宿のお部屋は全て風呂付きですが、
今回利用した離れ「剣山」には専用の食事処も付いています。
祖谷美人16
囲炉裏を囲んでの夕食リポートは、次回へ続きます・・・






スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<祖谷美人の夕餉 | 電子日記(FC2支店) | 嘗ての桃源郷は今…(失われた日本の原風景)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |