Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
伊予二名洲へ…
2013-07-21 Sun 23:58
お久し振りです。
今日は参議院選挙の投票日でしたが、皆さん参加されましたか

それはともかく巷では夏休みに突入し、海や山の行楽地では
家族連れが増えてきているようですね。

そんな人混みを嫌って7月初旬に旅行へ…
天候が不安だったのですが、丁度良い具合に梅雨が明けてくれました


瀬戸大橋
瀬戸中央自動車道(児島~坂出)で四国へ

瀬戸大橋完成当初は、橋の上の路肩に車を停めて美しい景色を
楽しむ事が出来ましたが、現在は残念ながら禁止されています。


栗林公園1
四国へ上陸して、まず最初に向かったのは 栗林公園

ミシュラン観光ガイドに「わざわざ訪れる価値のある場所」と評された
我が国屈指の名園は特別名勝にも指定され、香川県は高松市に在ります。


栗林公園3
名こそ「栗林」ですが、実は松を中心に作庭されています。
名前の由来になった栗林が、かつては植えられていましたが、
何故か抜かれてしまったとか


栗林公園2
紫雲山を借景に広大な庭園内には6つの池と13の築山が配されています。


栗林公園5
1625年頃造営が始まり、6代の主に渡っておよそ100年を費やし完成しました。


栗林公園4
杜鵑嶼(とけんしょ)という島に有るハート型の躑躅(つつじ)は
剪定作業で偶然に出来たもので、恋ツツジと呼ばれています。


今回は初夏の訪問でしたが、春の桜や秋の紅葉が美しい事で有名
一度はどちらかの季節に訪れたいものです。



恒例の動画^^;


栗林公園を堪能したところで香川県に別れを告げ、本日の目的地 徳島県へ…
本当は琴平宮にも立寄りたかったのですが、スケジュールの都合で泣く泣く断念

次回に続きます………

おっと、そうそう
記事のタイトル“伊予二名洲(いよのふたなのしま)”とは、古い四国の呼び名
日本書紀に記されています。

スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<嘗ての桃源郷は今…(失われた日本の原風景) | 電子日記(FC2支店) | 山と星と温泉と…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。