Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
をちこち(汀亭 遠音近音) ③ 食事
2012-08-18 Sat 00:20
遠音近音 7月のお食事をご紹介します。

夕食は部屋食が基本ですが希望すればレストランも利用出来ます。
調理したてを食べれる事からレストランでの食事を選ぶ客も多いとか
今回は部屋で食べる事にしました。

遠近食1
夕食の献立(クリックで拡大します)


遠近食2
前菜


遠近食3
お碗の中身


遠近食4
山葵


遠近食5
御造り…夏潮に浮かぶ遠近(何とも涼しげです


遠近食6
蛙を模した胡瓜も可愛い


遠近食9
山葵を摩り下ろすと、素敵な香りが漂います(何と贅沢)


遠近食7
紅葉が美しいドームの下には


遠近食8
ちりめん と いくら


遠近食10
こちらの活き造りはサービス


遠近食11
焼き物…めばるの炭火焼き 無花果やおくらが添えられています


遠近食12
冷鉢…茄子の素麺寄せ


遠近食13
温物はシャブシャブの野菜と


遠近食14
石茂魚(アコウ)…雉子羽太(キジハタ)とも呼ばれる高級魚
夏の河豚とも言われます


遠近食15
白味噌仕立ての鍋に、さっと湯通しして食します


遠近食16
薬味の黒七味も忘れずに^^


遠近食17
肉料理は黒毛和牛のステーキ


遠近食18
辛子蓮根が効きます^^お肉はちょっと焼きすぎたのか硬かったかな


遠近食19
土瓶蒸し


遠近食20
鯛釜飯…カメラを向けると撮り易い様に仲居さんが傾けてくれました
ホッカホカで美味しそうなのですが、この頃になると皆満腹気味です^^;
食べきれない分は夜食用にオムスビにしてもらいました


遠近食21
デザート…爽やかなトマトジュレ(シャーベット)と、甘~いフルーツトマト
     渋い抹茶最中と小倉餡のハーモニーが絶妙です





続いて翌日の朝食は洋食と和食のどちらかを選んでレストランで頂きます。


遠近食22
洋食の献立(クリックで拡大)


遠近食23
パンに付けるバターやジャムが用意されています。木製のスプーンが楽しそう


遠近食24
食前の八朔ジュース


遠近食25
Bagna càuda(バーニャカウダ)


遠近食26
クレソン


遠近食27
オムレツ


遠近食28
焼きたてのパン


遠近食31
デザート



遠近食29
和食の献立(こちらもクリックで拡大します)


遠近食30
朝食にしては、かなり多めで完食すると満腹に


遠近食32
地元の老舗から仕入れたお豆腐は絶品


食前の八朔ジュースと食後のデザートは和洋共通でした。


最後に遠音近音の総評を少々…

玄関棟は古民家を上手く改築していて、宿泊棟は新築と変化に富んだ宿、
客室だけでなくロビーや廊下などの照明や小物飾り、
そこ此処に置かれたお香や香り袋などのセンスが光ります。

食事は絶品とまではいきませんし、ちょっとオリジナリティーが足りませんが、
基本はしっかりしていて充分及第点でしょう。

出来て間もない宿という事で、接客に過度な期待はしていなかったのですが、
スタッフの皆さんの細かい気遣いや素早い対応は満足出来るものでした。
完璧とは言えませんが、
何れは大谷山荘の様な感動のサービスを提供して欲しいものです。

そんなこんなで、今後の成長が楽しみな宿なのでした。
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ナイター | 電子日記(FC2支店) | をちこち(汀亭 遠音近音) ② 紫苑と南風(客室と貸切風呂)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。