Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
独断と偏見の日本アニメ史 ①(漫画の手帖)
2012-06-17 Sun 17:59
先日久しぶりに昔のアニメ映画を観ました。
ホルス1

「太陽の王子ホルスの大冒険」という1968年公開の映画で、
私が初めてこの作品を見たのは、TVだったか?リバイバルだったか?
よく覚えていないのですが、1968年の初公開当時でなかった事は確かです。
ホルス2

この映画、視聴者側からではなく制作サイドの視点から見ると
日本のアニメにおいて節目となる作品でした。
ヒルダ1

その詳細は後に触れる事にして…

最近はアニメの裏情報(制作エピソード等)はwebや雑誌やTVで
色々と入手出来ます。
しかし「ホルス」公開当時はwebやアニメ雑誌など存在していませんでした。
(私がホルスの制作エピソードを知ったのは、かなり後になってからでしたが)

因みにアニメ雑誌の創刊は1978年のアニメージュあたりが最初だと思うのですが、
創刊号の特集は「さらば宇宙戦艦ヤマト」だったと記憶しています。
アニメージュ

そんな業界の裏事情など一般に知られていなかった頃、
貴重な情報源となる冊子が有ったのです!

ところで…
暮らしの手帖をいう小冊子をご存知ですか?
暮らしの手帖

日々の暮らしに役立つ情報を掲載した冊子でした。
今でも刊行しているとか…

そこから名前を貰ったのかどうか知りませんが、
かつて漫画の手帖(略してマンテ)なる小冊子がありました。
漫画の手帖

1980年創刊のミニコミ誌で、ショート漫画の他にマンガやアニメの制作裏話等が
掲載されていて、当時としては貴重な情報源だったのです。

マンテに掲載された記事の中でも、今でも衝撃的に覚えているのが、
当時の日本船舶●興会の会長の某氏の悪行を暴露したもので…
『若者を言葉巧みに誘って募金運動をさせ、最小限の生活費を残して
集めた金の大部分を取り上げている』といった内容でした。
日本船舶●興会がTVアニメ「一休さん」のスポンサーだった事から、
アニメの関連記事として掲載されたと記憶しています。
(かなり古い記憶なので間違っていたら申し訳ございません
もしかするとタツノコファンクラブの会報か何かに掲載された記事かも?)


そんな訳で、私にとってマンテはアニメの貴重な情報源のハシリだったのです。
(但し今では色んな情報源がごちゃ混ぜになり混沌としていますが^^:)



…ヤバイ!このままでは「日本アニメ史」ではなくて「自分アニメ史」になってしまう

え~とですね、これからマンテ他から知り得た情報を駆使?して
戦後の日本アニメの流れ(ほんの一部ですが)をご紹介していきたいと考えています…
…かなり苦しい言い訳ですね^^;
あくまでも独断と偏見に満ち満ちていますので、正確でない記述も多い事を
予めご了承くださいませ~


最初のお話は…
ジャパニメーションのルーツは白蛇?
<<次回に続きます>>

漫画の手帳
余談ですが「漫画の手」なる全く別物をご存知ですか?
漫画の吹き出し(セリフ)が空欄になっていて、そこに自分の予定を
記入する事でスケジュール管理が出来るという優れものです。

スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<Damsel in distress | 電子日記(FC2支店) | 2号店OPEN【ご当地グルメ(ラーメン編)Vol.19】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
先日久しぶりに昔のアニメ映画を観ました。「太陽の王子ホルスの大冒険」という1968年公開の映画で、私が初めてこの作品を見たのは、TVだったか?リバイバルだったか?よく覚... …
2012-06-20 Wed 18:09 まとめwoネタ速neo | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) |