Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
また大和ミュージアムへ…その壱
2010-07-23 Fri 13:27
大和ミュージアム3-42


今回は軍事オタク全開な内容ですので、
興味の無い方はスルーして下さいませ^^

先日「呉市海事歴史科学館」へ行ってきました。
別名の「大和ミュージアム」と呼んだ方が判り易いでしょうか
通算四度目の訪問です。
多いと思うか、少ないと感じるか…は、人それぞれだと思いますが、
自分的には、ご無沙汰感があります。

ところで、この「大和ミュージアム」戦艦大和が中心の施設ですが、
正式名称が示すとおり、明治時代から造船の街だった広島県呉市の
歴史についても紹介しています。
メイン展示の1/10大和があまりに強烈なイメージなので、
その影に隠れて印象が薄れがちですが…^^;

そんな訳で、今回は「1/10大和」以外の常設展示についてご紹介しましょう。
大和ミュージアムは、この手の施設にしては珍しく場内撮影が可能なのです
もっとも、いくつかの制約はございますが…(例えば三脚は使用禁止など)
お陰で手ぶれ爆発な映像ですが、予めご了承下さいませ



冒頭の潜水艦は「大和ミュージアム」のお隣にある「鉄のくじら館」
海上自衛隊の広報施設で、本物の潜水艦を陸揚げして展示しています
しかも入場無料
予定では、大和ミュージアムの後に内部を撮影する筈だったのですが、
ミュージアムでの撮影に夢中になり、カメラのバッテリーが無くなってしまいました
おバカですね~><


上の動画の中で、大和の主砲の模型が展示されています。
冒頭から6分40秒あたりから登場するのですが、
これだけでは、イマイチよく分かり難いので、次の動画で解説致しましょう。



ミリタリー感が強くて男のおもちゃ(アダルトな意味じゃないョ^^)的な動画ですが…



大和の主砲の仕組みを詳しく解説しています。

この動画は現在YouTube上では非公開にしていますので
当ブログでしか見る事が出来ません…だからって何の意味も無いのですが


さて、タイトルにも「その壱」としているように、
この記事まだまだ続きます。
但し次回が何時になるかは未定だったりします
正直このネタあんまり需要ないだろうしネ^^
スポンサーサイト
別窓 | 戦記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<和風なイラストです♪ | 電子日記(FC2支店) | 文々。新聞>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |