Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
春の石亭(隠れ家の巻)
2010-04-04 Sun 22:02
石亭表紙5



地元広島は、宮浜温泉の宿「石亭」の宿泊日記も今回で三度目となりました。
これまでに、お湯と客室をご紹介してきた訳ですが、
石亭には、その他にもサロンなどが庭の某所に用意されていて、
宿泊客は自由に利用する事が出来ます。

あるサロンは目立つ位置に堂々と配置され、
また、隠れるようにひっそりと来訪者を待っているサロンもあるのです。

更に通常は宿泊者が客室として利用しますが、
空いている時にはサロン代わりに利用できる部屋も御座います。

今回は、そんな隠れ家とも言うべきサロンにご案内致しましょう。


私が利用した客室「大観」の床下に位置する書庫「吸吐文庫」(スーパー文庫)
石亭26
様々な蔵書が雑然と置いてあり、ここで読書に耽ってもよし、
部屋に本を持ち帰って読む事も出来ます。




石亭24
吸吐文庫の入り口には、薪のストーブが




石亭23
吸吐文庫からの眺め




吸吐文庫の隣には、隠し扉が在って…
石亭29



扉の傍らには「凡々洞」と刻まれた扁額が佇んでいます。
石亭31



中に入ると、そこは洞窟を模した小さなサロンが隠れるようにひっそりと
石亭32



夜の帷がおりて、辺りが闇に包まれる頃
凡々洞は幻想的な空間を演出してくれるのです。
石亭45
壁に埋め込まれた蝋燭の微かな明かりが雰囲気を醸し出します






続いてご案内するのは…
石亭A(小)
石亭の中央に位置するガラス張りのロビー
その床下には



石亭B
ライブラリーテラスと呼ばれる、もう一つのサロンが



石亭D
ここにも蔵書が置かれていて、夜の雰囲気が素敵なのです
凡々洞をひと回り大きくした感じでしょうか



石亭C
ベアーチェアーは石亭の特等席



石亭G
この椅子に座るとお尻に根っこが生えてしまうのだそうです^^



石亭F
ライブラリーテラスからの眺め







前回の動画で使用しなかった素材をかき集めて
新たな動画を作ってみました…懲りない奴ですね
お見苦し度がアップしていますが、ご容赦下さい^^;



実は、石亭のサロンはこれだけではないそうなのです
お茶処「草々亭」、東屋「中守庵」

そして、本来は客室ですが利用が無い時にはサロンとして開放される
四阿「安庵」と「居中庵」

これに貸切風呂が加わり、また訪れる時の楽しみは増えるばかり^^




その他にも、
石亭(2)39
ワインセラーや



石亭(2)58
売店



石亭(2)回廊1
客室を繋ぐ回廊



客室以外の場所でも楽しめる場所が数多く提供されているのは
本当に楽しいですね
これからどんな進化を遂げるのか、今後も楽しみなお宿なのです


一応施設のご案内は以上ですが、
もしかしたら、そのうちに食事編を掲載するかもしないかも
要は未定なのでした




宿の見せる表情の数々
石亭風景1
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<グルメ地獄(自業自得:笑) | 電子日記(FC2支店) | 春の石亭(大観の巻)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。