Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
素数の前に宇宙の神秘は開かれる?
2009-12-10 Thu 21:50
お久し振りです。
実は体調を崩しまして(いえ、ただの風邪なんですが)
仕事は休めないので、仕事以外の時間はひたすら寝ておりました
お陰様で何とか回復してきました~


さて、風邪を引く前に面白いTVを見ました。

NHKスペシャル・魔性の難問~リーマン予想・天才たちの闘い~


“素数”については、皆さん数学(いや、算数?)で習われて良くご存知だと思いますが、
一言で説明すると、1と自身でしか割れない数を素数と言いますョね。
その際1は含まれないので、具体的には

2, 3, 5, 7, 11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79, 83, 89, 97, …

と、続いていく訳ですが、この一見バラバラな数列にしか思えない素数が
どの様な法則で出現するのか?
その法則は、我々の世界の物理法則に繋がっていて、
この法則が解き明かされれば、自然界の全ての物理法則の解明に繋がる
と言われています。

ドイツの数学者ベルンハルト・リーマンのゼータ関数の零点の分布に関する予想から始まった
一見何かの新興宗教か とも思える怪しげな内容ですが、この難問は
現在でも世界中の数学者達を悩ませているのです。


当初リーマンの直感でしかなかった、この理論は
後に素数の出現パターンの一部に、ある計算を加えるとπ(円周率)が導き出される事が判明しました。
円周率も物理法則の一つですが、これを基に現在では量子力学への関連性が立証されているのだそうです。
つまり、数学上の素数定義は量子力学を経て物理法則にまで繋がっている…と言う事になる訳です。

一見無関係にしか見えない“素数”と“物理法則”が繋がっているなんて!面白いと思いませんか?

実に150年以上もの間数学者達を悩ましてきた、この「リーマン予想」は未だ解明されていません。
いつか解明されて、この世界の物理法則が解き明かされる時が来るのでしょうか
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<サクリファイスと戦闘機 | 電子日記(FC2支店) | 新作映画の話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 電子日記(FC2支店) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。