Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
彼方から来るもの(アイソン彗星)
2013-11-18 Mon 19:54
ISON1m.jpg


春のバンスターズ彗星に続いてアイソン(ISON)彗星が近付いてきています。
バンスターズは期待と異なり、あまり輝かなかったのですが、
アイソンはどうでしょうか

ISON2
クリックで拡大します

上の図でも解るとおり、アイソンが太陽に最接近するのは(近日点)
日本時間で11月29日
この時期が最も輝きを増し、尾も大きくなると言われていますが、
太陽光が邪魔で、かえって見辛いと思われます。
更に太陽を望遠鏡などで見るのは大変危険なのでお勧め出来ません。
そこで狙うのは日の出直前、ほのかに南東の空が明るくなり始める頃でしょう。

探索に手間取ると刻一刻と空は明るさを増し、条件は悪くなってきますので
まさに時間との勝負となります

近日点を過ぎると次第に太陽から遠ざかるので観測し易くなるのですが、
ちょっと不安材料があります。
近日点が太陽から117万kmと、非常に太陽に接近し過ぎる為、
最接近時にアイソンが太陽の重力に押し潰されて崩壊してしまう恐れがあるのです
その場合個々の破片は崩壊前の彗星本体より遥かに小さくなるので、
観測は絶望的かも

もっとも、近日点の時点でアイソンは日本からは地平線に沈んで見る事が出来ませんが、
もし最接近時に崩壊から生き延びていたら、
12月にはへび座の付近に明るく光っている筈です。
下図【アイソン彗星のうごき(12月)参照】

ISON4
11月のアイソンの見え方(クリックで拡大)

ISON3
今日(18日)はスピカ付近に見えます(拡大可)
但し今日の朝は、もう終わっていますので(見えるのは朝方)
明日の朝に近くを探してみて下さい。

ISON5
12月におけるアイソンの見え方(拡大可)



彼方から来るもの(アイソン彗星)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 宇宙 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) |