Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
エキゾチックな明治
2015-05-18 Mon 22:30
金唐紙1

かつて明治の時代に我が国で作られ、世界の名だたる建物を飾った壁紙がありました。
金唐紙と呼ばれるそれは、バッキンガム宮殿や鹿鳴館に用いられましたが、
現在では、その殆どが現存せず 製法も失わます。
永らく幻とされた金唐紙が復活したのは1995年(平成7年)の事で
実に1985年(昭和60年)から10年の歳月をかけた復元の成果でした。

金唐紙2

私がはじめて金唐紙に出会ったのは旧呉鎮守府司令長官官舎においてですが、
その異国情緒漂う様に驚いたものです。
かつての明治のエキゾチックな一面を垣間見た気がしました

鍵持つ少女
こちらのイラストの作者はmeeya
どこか異国情緒な雰囲気を感じたのは、背景に描かれた壁紙だけが
理由ではないと思うのです。
恐らく作者様が意図されたイメージとは異なるのですが、
何故か私が金唐紙を連想したのは、

入船1
金唐紙に覆われた、こんなエキゾチックな館の住人であって欲しい…なんて
私の妄想(笑)が起因しているのかも

meeya様 素敵なイラストを有難うございます

ところで、彼女が手にする鍵って意味深ですね~
スポンサーサイト
別窓 | イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
深山より星斗を望む
2015-05-12 Tue 21:42
浮生いろり

これまでにも当ブログにて幾度かご紹介しましたが、
徳島県の祖谷渓を訪れた事があります。
特に二度目の際、泊まった古民家「浮生」が印象に残っていて、
機会かあれば再訪したく思っています。

宿泊時に、近隣の峠へ星空ウオッチングに赴く予定でした。
しかし天候が悪く断念する事に

午前三時頃に偶々目が覚めて、何気に空を見上げてみると…
浮生星空1
満天の星空でした(上の写真は小さくて分かり辛いのでクリックで拡大して下さい)

あまりに美しかったので、急いでカメラと三脚を持ち出し撮影を始めます。
浮生星空2

しかし星空を撮影した経験など殆ど持ち合わせていない私でしたので、
露光やシャッタースピードなどの条件を試行錯誤しながらシャッターを切っていると
あっと言う間に時間が過ぎ去り、気が付くと夜が白み始めていました。

浮生星空4
空の色が次第に黒から蒼へと移り、星の光も減っていきます。

こうして満天の星~夜明けまでを垣間見て、その美しさが印象的に残ったのですが、
今回幸いにも絵師様にリクエストする機会を得てイラストにして頂きました


浮生 イラスト2
イラストの作者はmuffins muffin

1185年の屋島の戦いに敗れた安徳天皇と平国盛率いる平家の一行が
この地に落ち延びたという伝説に因んで、
戦に敗れ祖国を追われた姫が人知れず山奥に隠れ住んでいる
といったモチーフと祖谷の美しい星空を表現して下さいました。

muffins muffin様、素敵なイラストを有難うございます^O^

今回イラスト制作過程の動画も作って下さいました


リクエストした内容が次第に形になっていく様は、見ていて楽しいですね~


別窓 | イラスト | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
未(ヒツジ)な さくらちゃん♪
2015-03-13 Fri 22:30
これまで何度もブログにUPしたので、
私のCCさくら好きは周知の事だと思いますが

CCさくら(羊)
作者様にご迷惑が掛かってはいけませんので転載はご遠慮下さい

最近お譲り頂いた さくらちゃんのイラストが可愛~ので
作者様にお願いして掲載させて頂く事にしました
今年の干支に因んだ未(ヒツジ)な衣装はバトルコスチューム

この素敵なさくらちゃんを描かれたのは poohpiyo1970
も~可愛過ぎて知世ちゃんの如くメロメロです
poohpiyo1970 様 有難うございま~す^o^*

poohpiyo1970 様 のブログはこちら matcha

雑誌などにもイラストを寄稿されているみたいですね


今回のさくらちゃん動画は こちら…

ニコ動を貼り付けてますので、コメントが邪魔な方は非表示で再生して下さい。


こちらはブルーレイBOXのCM

私も買いました(但し後に発売された安価版ですが)


そしてラストはED曲の別ヴァージョン

唄っているのは さくらちゃん・知世ちゃん・ケロちゃん です。


本来この記事はARTFX J のさくらちゃんフィギア発売に合わせて
公開する予定でしたが、イラストが可愛いので、つい投稿してしまいました^^;
そんな訳で、発売後に再編集してUPする予定
別窓 | イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
望まぬ羽化
2013-03-29 Fri 21:42
永い永い眠りだった。
何時眠りに就いたのか?思い出せない程の永い眠りだった。

深い深い眠りだった。
何故眠りに就いたのか?思い出したくない…そんな深い眠りだった。

そう、思い出せないのではなく、思い出したくないのだ。

彼女の永く深い眠りには、悲しい理由(わけ)が有った。

目覚めは悲しみを連れてくる。
だから、そっとしておいて欲しかったのに

「私の眠りを妨げるのは誰?」


muttiy_1018-img418x600-13609400602dgxte64214.jpg
「望まぬ羽化」と名付けられた、このイラストの作者はmuttiy
想像力を刺激してくれる素敵なイラスト有難うございます

muttiy 様のブログはこちら
 
スkomb
渋いタイトルですが(ス昆布は私も好きです^^)素敵なイラストが
沢山掲載されていますので、是非ご覧になってみて下さい。

もしやイラストには秘められたストーリーがあるのでは
などと勝手に思い込み、作者様にお尋ねしたところ、
「タイトル以外は、あまり設定を考えていないので、ご自由に想像してみて下さい」
といった趣旨のお答えを頂きました。

そこで柄にもなく冒頭の作文と相成ったのですが、
今更ながら痛感しました…私って文才の欠片も持ち合わせていないですね
いきなりのベタな文お目汚しにて失礼しました

別窓 | イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
猫娘
2013-03-24 Sun 02:49
皆さんは、どちらがお好きですか

動物好きな人には、派と派に分かれるケースが多い気がします。

我が家ではを飼っていた事がありましたが、は未体験
親戚宅にはも居て仲良く同居しています。
どちらも可愛くって遊びに行くのが楽しみでした

ところが、これを擬人化もしくは人に例えると、その意味は変わってきます。

だと『○○の』なんて使われ方をしますが、
例えば○○に政府という単語を当てはめると、
反政府といった敵対勢力に侮蔑の意味を込めて使われる事が多く
“飼い主に忠実”な性質が悪いイメージに繋がっています。

これがになると、と比較して飼い主への忠実度は必ずしも高くありませんが、
どこかマイペ-スで掴みどころのない雰囲気が、かえって魅力的だったりするのです。

ビジュアル的には更に顕著で、の擬人化はあまり見掛けません。
擬人化されて可愛いのは圧倒的に
(男を擬人化するとになり、女だとになる…という意見もありますが)
【更に男の擬人化を分類すると、は忠実、狼はワイルド、狐は…
…なんて声が横から聞こえてきますが、話が本題からズレルのでここは無視^^;】

さて、の擬人化代表格は、何と言っても

猫娘1
イラストの作者は neko1115izumo
目覚めたばかりの娘でしょうか
気だるさと色っぽさと、可愛さが絶妙に同居していてお気に入り

neko1115izum 様、素敵なイラスト有難うございます

最近スキャナーが不調で、どうしてもいい感じに読み取れないので、
作者様が作成されたデータをお借りしました



今回の動画は万能文化娘のエンディングを鏡音ネコレンが唄っています。
レンは男の子ですが、可愛いのでお許しを…笑


ところで
娘”で検索してみるとアンサイクロペディアに(ウィキペディアじゃないョ)
「アジア・ユーラシア地方に存在する耳が日本海を渡り、
 日本で独自の進化を遂げた生き物を指す」
「海外では凶暴な性格で恐れられる耳だが、
 日本の娘は(中略)耳ほど危険は少ない」
などと紹介されている。

つまり誕生の地では妖怪・モンスターの類だった娘が、
来日して萌えキャラになったという事か

最後に…
当記事の内容は、あくまでも私の主観に基づいていますので、
異なるご意見は数多有ると思いますが、寛容な目でご覧頂けると助かります。
くれぐれも石を投げたりしないで下さいね^^;

色々とゴタクを並べ立てましたが、要は可愛ければOKという事で…^^
別窓 | イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。