Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
伊予 松山城(ジオラマ)
2014-11-07 Fri 15:09
DSC04877 - コピー (2)

模型の話を少々。
私の模型ネタといえば、宇宙船やらフィギュアやら…といった感じが多いのですが、
今回は城郭ジオラマです。

伊予 松山城は四国・愛媛県の松山市に在ります。
昔 近くに住んでいた事もあって私にとっては思い出深い存在
そんな松山城の模型をモデラーさんからお譲り頂いたのは昨年春の事でした。

この松山城、中々に凄いのです
1/450サイズのプラモデルが基になっていますが、
プラモデルで作れるのは天守閣周辺だけ。
そこにスクラッチで本丸を追加して、お城の全景が再現されているのです

冒頭の写真には山の上に佇む天守が写っていて、
この山も含めた全景がジオラマに。

DSC04826 - コピー

この松山城を制作されたのは  tamura_shigeru2002
その完成度の高さは写真を見ればお分かり頂けると思います。

DSC04840 - コピー

写真には写っていませんが、この松山城 ライトアップ機能も付いているのです

DSC04901 - コピー (2)

以前作成した動画にて実物の松山城に織り交ぜて、
この模型の映像を入れてみた処、全く違和感がありませんでした。
動画はYouTubeにて公開中ですが、ご覧になった方々の中に
模型の映像が挿入されている事に気付いた方は恐らく居ないのでは

DSC04815 - コピー

最近 tamura_shigeru2002 様に、その動画についてご報告したところ、
何とブログにてご紹介下さいました。

見事な作品をお譲り頂いただけでも感激なのに、
更にブログで私の下手な動画をご紹介下さり、
更に更に過分なる評価まで頂き恐縮しております
でも嬉しかったですね~
tamura_shigeru2002 様 本当に有難うございました。

tamura_shigeru2002様のブログはこちら(動画をご紹介下さいました記事です)
        
ジオラマ建築模型ブログ 「名城本舗」

こちらはお城のメイキング
        
伊予松山城 童友社 1/450

その後、今年の初夏には私の地元に在る厳島神社のジオラマをお譲り頂きました。
生憎未だ撮影していませんので、ここでのご紹介は出来ませんが、
こちらもお気に入りなのです
スポンサーサイト
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
到達!大マゼラン(Yamato 2199)
2013-06-10 Mon 01:00
2199-1.jpg

TV放映も始まった「YAMATO 2199」

2199-3.jpg
しかし旧作の名ナレーション
『急げヤマトよイスカンダルへ
人類滅亡といわれるその日まで、あと3百と十六日!
地球は君の帰りを、君の帰りだけを待っているのだ』が聞けないのは残念
2199-2.jpg

実は劇場公開版とセルVer.では次回予告にて『人類滅亡まで…』を言ってます

ゼロ3
そして最新作の第六章「到達!大マゼラン」の劇場公開が
6月15日に迫っています。
ゼロ2

しかし、こっちの映画館では上映してくれないんですョね

ゼロ1
上の写真はご存知コスモゼロ
機体に日の丸やUNCNと表示されているのは、ヤマト搭載機ではなく、
1話にて古代と島が撃墜された祭、搭乗していた試作機だからなのです。



第六章プロモ


それにしても、第五章で数千隻の大艦隊を有しながら、第六章で決戦に臨むドメルは
何故たった5隻(三段空母×3・戦闘空母×1・旗艦×1)しか率いないのか
まさか、あんな理由を用意していたとは

そして例の決戦兵器“ド●ルミサイル”も…笑
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ウルトラホーク1号
2013-06-09 Sun 01:15
ホーク1号-1

ウルトラホーク1号は「ウルトラセブン」に登場するウルトラ警備隊の主力戦闘機

ホーク1号-2

全長:42m 全幅:20m 重量:74t 最高速度:マッハ4

ホーク1号-3

追加装備を用いず成層圏の離脱機能を有する

ホーク2

α号・β号・γ号の3機から成り、分離合体機能を持つ

ホーク1

ダブルデルタ翼が特徴的な機体がデビューした1967年当時としては
先進的なデザインであった。
航空力学的には決して飛ぶ事が出来ない形であっても
その魅力が色褪せる事はない

ウルトラホーク1号の続きを読む
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
リペイント侮り難し
2012-09-28 Fri 23:54
最近温泉ネタが続きましたので…

たまには趣向を変えて、久々のホビーネタです。
と言っても、いつものドールやSFメカではありません
(ある意味SFメカと言えない事もないのですが

今回は怪獣モノです^^


ガイガン21
サイボーグ怪獣ガイガン

ゴジラ映画に登場する悪役怪獣
デビューは1972年に公開された「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」ですが
今回紹介するのは、2004年の映画「ゴジラ FINAL WARS」に
再登場するガイガンです。
初代のコンセプトを継承しながらも、細部のデザインが変更されているのです。


ガイガン11
このガイガン、細部まで造り込まれていて中々にリアル


ガイガン13
しかし実は大量生産されたミニフィギュアを塗装し直した物なのです


ガイガン6
再塗装の事をリペイントと呼びますが


ガイガン5
リペイントされたのは earthnoid21  
リペイントしただけで、他に改造はされていないとの事なのですが、
見事に質感がUPされています

earthnoid21 様 素晴らしい作品を有難うございます


因みにリペイントの効果を実感していただくために
リペイント前と後の写真を比較してみましたョ


ガイガン原型2
before…使用前

                   

ガイガン3
After…使用後

いかがですか
とても同じ造形とは思えません
まさにリペイント侮り難し


   
リペイント侮り難しの続きを読む
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
宇宙…それは最後のフロンティア
2011-05-30 Mon 23:23
Wエンタープライズ1-3 Wエンタープライズ2-2 エンタープライズ1-1s

「スタートレック」に登場するUSSエンタープライズの2隻目が
ラインナップに加わりました。

これまでの劇場公開版とは異なり、最初のTVシリーズヴァージョンです。

冒頭の写真は、この2隻を並べてみました。
小さな写真はクリックで拡大します



オリジナルTVシリーズでデビューしたエンタープライズは
当時としては先鋭的なデザインであり、現在でも古さを感じさせません。

惑星連邦宇宙艦隊所属 コンスティーテューション級
USS エンタープライズ NCC-1701

エンタープライズ1-10s   エンタープライズ1-7s

エンタープライズ1-4m 2


そして、こちらが劇場公開版のエンタープライズ

惑星連邦宇宙艦隊所属 コンスティーテューション級
USS エンタープライズ NCC-1701A

エンタープライズ2-1s    エンタープライズ2-6s

 エンタープライズ2-3s     エンタープライズ2-7s

この2隻以降もエンタープライズの名を受け継いだ船が登場しますが、
(俗にB型~E型まで有る)
やはり、最初の2隻がお気に入りなのです。
B型以降は、形がスマートじゃないんですョね


詳しくは こちら
  
シリーズな宇宙艦




今回の動画はNCC-1701(初代)をCGで描いています
45秒たらずのショート動画ですが、完成度高めです^^
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) | NEXT