FC2ブログ
Yahooブログから引越してきました。 温泉やアニメが大好きです。 宜しく~♪
紅(黄)葉の弥陀ヶ原高原 (立山黒部アルペンルートの旅④)
2018-10-21 Sun 01:50
弥陀ヶ原1

弥陀ヶ原は立山の麓から常願寺川水系称名川の左岸にかけて、
東西4km、南北2kmに広がる溶岩台地である。
この広大な高原は、
かつての火山活動により流れ出た溶岩に埋め尽くされて形成された。

その名は阿弥陀様が住まう地といった山岳信仰に由来するとされる。

ラムサール条約とは、1971年にイランの都市ラムサールで開催された
国際会議で採択された湿地に関する条約。
正式名称は、「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」
国内の登録は2018年10月現在52箇所に及び、
2012年に弥陀ヶ原も登録されている。

紅(黄)葉の弥陀ヶ原高原 (立山黒部アルペンルートの旅④)の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
弥陀ヶ原にて台風の渦中へ (立山黒部アルペンルートの旅③)
2018-10-18 Thu 18:46
アルペンルート

立山黒部アルペンルート
その全行程は直線距離にして約25kmだが、高低差は1975 mに達し
ケーブルカーやトローリーバス、ロープウェイ等6種類の乗物を乗り継いで
富山県の立山と長野県の扇沢を結ぶ。

アルペンルートの大部分は中部山岳国立公園内に在り
飛騨山脈、立山連峰を貫き、弥陀ヶ原や室堂、黒部ダムといった数々の景勝地を通る、
我が国 屈指の山岳観光ルートである。

その発端は黒部ダム建設の為に資材搬入路として造られた大町トンネル等の
扇沢と黒部ダムを結ぶルートがダム建設終了後、一般に開放された事に始まり
その後、黒部ダム観光が長野県に集中する事を危惧した富山県が
富山側からのルート建設を提唱し、実現に漕ぎ付けた。

長野県の扇沢~黒部ダムまでは距離にして6kmに過ぎないが
富山県の立山~黒部ダム間は30kmに及ぶ
(直線距離ではないので、冒頭の全行程距離とは異なる)

つまり、黒部ダムは圧倒的に長野県側の扇沢に近いのだが、
富山県側の立山~黒部ダム間には広大な弥陀ヶ原高原や
古(いにしえ)より神が座する山と信仰を集めた立山連峰
そして、その登山基地であった室堂平等の景勝地が点在する。

弥陀ヶ原にて台風の渦中へ (立山黒部アルペンルートの旅③)の続きを読む
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
称名峡谷10万年の記憶(立山黒部アルペンルートの旅②)
2018-10-15 Mon 21:24
称名滝7-2

室堂平の水を集めて西へと流れる称名川は弥陀ヶ原の台地に入ると
ほぼ垂直に150m 以上も切れ込んだ峡谷、称名廊下 の中を流れ、
その末端の断崖には大瀑布、称名滝 がかかる。

称名滝は10万年前 、現在よりも15km下流に在ったが、
柔らかい溶結凝灰岩を削りながら
1年間に10cmほどの速度で後退し、現在の位置に至る。
称名峡谷10万年の記憶(立山黒部アルペンルートの旅②)の続きを読む
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
24号に追われて (立山黒部アルペンルートの旅①)
2018-10-14 Sun 00:01
半年以上前から企画していた立山・黒部旅行
黒部を訪ねるのは3度目となりますが、毎回テーマが異なります。
前回は黒部川第四発電所を中心とした黒部ルートの見学が目的でしたが
今回は立山の紅葉を狙ってみました。

平地での紅葉は11月が一般的ですが、
立山は高地、3000m級の山々に囲まれ
宿泊予定の弥陀ヶ原や室堂も2000mから2500mの標高なので
9月下旬から10月上旬にかけて見頃となります。

そんな訳で、9月30日に出発しようと予定を立てていたのですが・・・

台風24(3) (2)
困った事に台風24号が近づいてきているではありませんか

24号に追われて (立山黒部アルペンルートの旅①)の続きを読む
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
サヒメル
2018-09-03 Mon 18:03
サヒメル27

前回、三瓶山麓埋没林をご紹介しましたが、今回は関連施設のサヒメルについて

冒頭の写真は館内に展示してあった地球上の砂漠化の進行状況を表す掲示板
現在の砂漠面積3745178539ヘクタールに対し、
サヒメル開館時は887981000ヘクタールだった事が表示されていて、
およそ4倍に広がっている事が判ります。
因みにサヒメルの開館は1991年10月なので27年前

サヒメルの続きを読む
別窓 | 温泉・旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 電子日記(FC2支店) | NEXT